名古屋芸大生ブログ(74)

こんにちは!ブログ委員の田中です。

 

11月8日に久野染工さんで、まり木綿さんに選んで頂いた手ぬぐいを染めました!

 

 

色の濃度や柄の再現にこだわりました。

 

 

みんなで染めた布を洗ってます。

 

 

来年6月に絞りまつりで販売するこの手ぬぐいは、

すべて手作業でたたみ、絞り、染めていて、10枚同じ柄を染めるのは

再現するのが難しく、大変でしたが無事に完成しました!!

 

 

染める作業はこれで終わってしまいましたが

これから有松絞りまつりに向けて衣装をなどを制作し、準備を進めていきます!

2016.11.18|17:21|-|comments(0)|-
名古屋芸大生ブログ(73)

こんにちは、初めまして!

2016年度ブログ委員をやらせて頂く事になりました!

テキスタイルデザインコース3年の川口有紀と田中未沙希です。

 

 

来年6月に行われる有松絞りまつりに関する近況を更新していきたいと思います!

 

11月1日は久野染工さんで染めさせて頂いたカラフルな手ぬぐいをまり木綿のお二人に選んで頂きました。

今回はその様子を紹介していきたいと思います!

 

染めた8枚のサンプルから商品にする1枚を決めていきます。

 

 

それぞれ染めた時の感想、オリジナルの絞り方を発表しました。

繊細な柄だったり大胆な柄だったり、個性溢れる手ぬぐいができました!

 

 

私たちの学年は板締めをする人よりも、各々が用意した割り箸や洗濯バサミなどを

使って絞りをする人が多かったようです!

 

 

最後はまり木綿のお二人と写真撮影!

 

 

来週はいよいよ本番染めをします!

15枚も染めるのはなかなか大変ですが、一生懸命頑張りたいと思います!

 

それではまた次回。

2016.11.03|14:33|-|comments(0)|-
名古屋芸大学生ブログ(72)

名古屋芸術大学ブログ委員の福地です。


6月4、5日に有松絞り祭りがありました。

1日目は曇りで去年よりは過ごしやすく、お客さんがたくさんみえました。
2日目は昼過ぎまで生憎の雨になりましたが、その後雨も上がり、嘘のように晴れました!

私たちが染めた手ぬぐいはもちろん私たちが販売しました!
それぞれディスプレイに拘ったり、呼び込みに力を入れ、様々な工夫をしました。

↓張正さん



↓久野染工さん


幅広い層の方々にお手に取って頂き、その都度それぞれの手ぬぐいについて説明しました。
自分たちが染めたものなので説明にも力が入りますね!

張正さん、久野さん共々1日目の朝から大盛況でした!
人気の柄は2時間で完売してしまう程でした!!!

この授業を通して、お客様の意見を直接聞くことが出来、それぞれがものづくりに対して改めて向き合う良い機会になりました。
また、手作業のものですべてを同一にする事の難しさがわかり、職人さんや伝統工芸の素晴らしさを身を以て体験する
ことができました。

手ぬぐいを購入してくださった皆様ありがとうございました!!


 
2016.06.10|15:20|-|comments(0)|-
名古屋芸大生ブログ(71)

こんにちは!テキスタイルコース4年の岩本です。
前回の更新からしばらく間が空いてしまいましたが、6月にある有松絞りまつりに向けて
更新を再開したいと思います。

6月4日・5日の土日に行われる絞りまつりで、私たち4年生は板締め絞りの手ぬぐいを販売します。







色や模様も様々で、同じ柄でも1枚1枚表情が違います。
写真のワンピースは、当日私たちが手ぬぐいを販売する時に着ています!
目印にもなりますので、チェックしてみてください!

販売に向けて、着々と準備が進んでおります!

----------

第32回 有松絞りまつり

日時:6月4日(土)・5日(日)午前9時〜午後5時
場所:張正、まり木綿shop(久野染工)

名鉄名古屋本線有松駅下車
市バス有松小学校下車

会場には駐車場がありませんので、公共交通機関をご利用ください。

 
2016.05.27|17:07|-|comments(0)|-
名古屋芸大学生ブログ(70)
 
初めまして、こんにちは!
2015年度のブログ委員を担当することになりました、テキスタイルコース3年の岩本あかねと福地理沙です。
来年の有松絞り祭りに向けての私たちの活動などを随時更新していきたいと思っているので、よろしくお願いします!

 
早速なのですが、先月に行われた有松の張正さんでの板締め絞りの様子をご紹介します!
今回は製品になる手ぬぐいを染めるために1人15枚の布を用意していきました!


iPhoneImage.png

それぞれみんな1人ずつ違ったたたみ方や締め方をしています。

iPhoneImage.png

それを染料につけて・・・

iPhoneImage.png
 
そのあとすぐに水につけて、締めていた板や糸を外します。
このときのワクワクがたまらない!!!

iPhoneImage.png

iPhoneImage.png
 
広げてみると、綺麗な模様が出ています!
さあさあどんどん染めましょう〜

iPhoneImage.png

みんな、頑張って同じ模様になるように試行錯誤を繰り返し・・・

iPhoneImage.png

中にはビー玉をくくっている子も!

iPhoneImage.png
 
それぞれ納得のいくものは出来たかな?

 
ーーー

 
板締め絞りは、締め方や染料の付け具合によって模様の出方が変わってしまったりします。
同じようにやったとしても幾分か模様が変わってしまうこともあったので「同じものを作る難しさ」というのをひしひしと感じました・・・!

 
でもやっぱり、広げるときのワクワクは一番の醍醐味だと思います!


 
張正さん、ありがとうございました!


 
2015.11.13|00:00名芸大学生ブログcomments(0)|-
|1/24 ページ|>>